メニュー

Q&A(よくあるご質問)

鍼灸とはどのようなものですか?どのような効果があるのですか?

鍼灸の効果につきましてはこちらをご覧くださいませ。

 

何歳から通えますか?

現在13歳以上とさせて頂いております。

また、20歳未満の方は初回に保護者の方のご同伴をお願い致します。

 

改善するには、どのくらいの期間・ペースで通院するのですか?

お悩みの症状や背景、効果は個人差がございます。

急性症状の場合は数回の治療で完治することも多いですが、慢性症状の場合は少しずつ改善させていきます。可能であれば初めは1週間に1度のペースで3~5回治療を行い、その後は経過をみながら少しずつペースを空けていき、1カ月に1回のメンテナンスやセルフでのケアに移行等、その方の目標に向けて治療をしていきます。

 

お仕事のご事情等で1週間に1度のご来院が難しい場合は完治までの期間がゆっくりになる場合もございますが、その際はセルフケアのアドバイスや生活指導等もさせて頂き、ひとりひとりのライフスタイルに合わせたご提案をさせて頂きます。

 

男性でも受けることはできますか?

自由が丘院は男性の方はご紹介のみになりますがご利用頂けます。

稲田堤院は男性の方も歓迎ですのでご相談くださいませ。

 

仕事の効率を上げる為にお身体を整えるビジネスマンの方が多く通われております。

また、不妊治療の為にパートナーで通う事もオススメです。

 

鍼灸治療は痛くないですか?

痛みは個人差がございますが、当院の鍼はとても細く一番抵抗が少ない(痛くない)国産の鍼を使用し極力痛み少ない技術で施術致します。

筋肉凝り等により滞りがある場合は、鍼特融の「響き(ズーンという奥の方まで指圧をされている感覚)」を感じる場合おありますが、苦手な方は治療方法により調整が可能ですのでご相談くださいませ。

 

効果は持続しますか?

お悩みの症状や背景、効果は個人差がございます。

外科手術のように1回の治療で一度に完治するイメージではなく、徐々に体質を改善させていきます。その為、持続時間につきましても徐々に長くなります。

 

また、効果の持続は生活習慣にも大きく左右されるため、根本的な改善をご希望の場合は生活習慣のアドバイスもさせて頂きます。

 

副作用はありますか?

施術後に身体がだるさや眠気を感じる事があります。

これらの症状の多くは一時的なもので、加えた刺激に過剰に反応したために起こるのもと考えられます。

「好転反応」とも呼ばれ、施術により血流が良くなり、体内に溜まっていた老廃物が全身に巡ることで起きます。老廃物が体外へ排出されれば、施術前よりも身体が軽くなるでしょう。

好転反応が起きた時は安静にしてお身体を休め、しっかり水分を取るようにしてください。

 

藤鍼灸治療院では、基本的には初めの数回は軽い刺激で治療し、経過を見ながらその方にあった治療内容に変更していきますが、ご心配な点がございましたら遠慮なくお知らせください。

 

出血や内出血することはありますか?

藤鍼灸治療院では細い鍼を使用しておりますので太い血管を傷つける事はまず無く大出血する事はございません。

ただし毛細血管は身体の表面に無数に通っており、体質や体調・施術部位によっては稀に少量の出血が起こる場合はございます。その場合は少し綿花で抑える事ですぐに止まります。

その少量の出血が皮膚の中で起こった場合、内出血となります。

 

内出血は打撲の際の青アザのように、ずっと痕が残るようなものではなく、数日のうちに色は薄くなっていき、1~3週間で消えますのでご安心くださいませ。

 

イベントや結婚式等でお写真の撮影を控えていらっしゃる方はお顔やお首の見える範囲を避けてお施術も可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

鍼灸が受けられない人はいますか?

薬剤または病気により出血傾向が著しい方は注意が必要ですので事前にご相談ください。

また、ペースメーカー等を使用している場合は電気を用いた治療を避けたり、アルコールで肌が荒れてしまう方は消毒液を変更致しますので、問診の際にお知らせください。

 

また、高熱のある時・飲酒時・極度の疲労時は治療ができません。

 

生理中でも施術を受けられますか?

生理中でも問題なくお施術可能です。施術着にお着替え頂きますがショーツは履いたままになります。

 

なお、生理のお悩みがある場合もご相談くださいませ。

 

妊娠中ですが、施術は受けられますか?

施術内容にもよりますが、安定期に入ったのち、産婦人科の医師にご相談いただき施術の許可を頂くようお願い致します。

 

金属アレルギーですが、施術は受けられますか?

藤鍼灸治療院で使用しているステンレスの鍼は、他の金属に比べアレルギー反応は起こりにくいですがステンレスにアレルギーをお持ちの方や他の金属アレルギーをお持ちの方は専門医にご相談ください。

また、お試しコースにて鍼を数本打ち様子を見る事も可能ですし、鍼を使用せずにお灸やオイルトリートメントのお施術のみも可能ですのでお気軽にご相談ください。

 

施術前にお化粧を落としたほうがいいでしょうか?またメイク直しは可能でしょうか?

美容のお施術をご希望の方はコースによりお化粧を落として頂く場合もございますが、その他のコースに関してはお化粧を落とさずお施術可能です。

※美容目的でなくてもお顔には沢山のツボがあり、お顔にお施術する場合はその部分のみアルコール消毒によりお化粧が落ちてします場合もございます。

 

施術後30分程度の余裕を持たせておりますので、簡単なメイク直しも可能です。お気軽にお声かけください。

 

風邪を引いていますが、鍼灸施術を受けても大丈夫ですか?

熱症状がある方はお身体に負担をかけてしまうため、お断りさせて頂いております。

また、新型コロナウイルス感染症の観点で入口にて検温を実施させて頂いております。ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

病院で治療を受けています。鍼灸施術を受けても大丈夫ですか?

病状により変わりますので、受診されている医師にご相談いただくか、事前に公式LINEのチャットやお電話にてご相談くださいませ。

 

施術後の過ごし方について

施術後に気をつけることはありますか?

個人差がありますが、施術当日は血流が良くなっておりますので、激しい運動やアルコールの多量の摂取、長湯は念の為させて頂き、効果を高めるためゆっくりとお身体をお休め頂く事をお勧め致します。

 

施術前後の食事は普通に摂って大丈夫でしょうか?

通常通りお召し上がり頂いて問題ございませんが、過度の量のお食事の直後は血流が胃腸に集中してしまうため、施術の効果を実感して頂く為にも1時間程お時間を空けていただく事をお勧め致します。

 

お酒を飲んでも大丈夫でしょうか?

お施術前お飲酒はお避け下さい。

お施術後は絶対に禁止という訳ではございませんが、全身の血流が良い状態となっておりますので、お酒が回りやすい傾向にあります。

普段から飲んでいるお酒の量で酔いが回ってしまう可能性がありますので極力お控え頂く事をお勧め致します。

 

施術後はお風呂に入って大丈夫でしょうか?

入浴は可能ですが、血流が良くなっているため長湯はお気をつけください。

とても細い鍼を使用しておりますので、鍼を刺した部分も普段通り洗って頂けます。

 

お支払について

健康保険は使えますか?

申し訳ございません。健康保険を使用することは出来ません。ただし医療費控除の対象にはなりますので、必要な場合は領収書をお出しいたしますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

 

クレジットカードや電子マネーは使えますか?

下記がご利用いただけます。

クレジットカード

VISA、MASTER、AMERICAN EXPLESS

 

電子マネー

Pay Pay

 

キャンセル料はかかりますか?

現在キャンセル料は頂いておりません。

※当院は完全予約制にてお施術の枠を設けておりますので、キャンセルやご変更の際は出来るだけ早めにご連絡頂けますようご協力をお願い致します。

 

ただ、体調不良の際は無理せずご相談ください。

 

回数券などはありますか?

慢性疾患(長年症状が続いている場合)の場合、治療期間が長くなる場合があります。

その際に少しでもご負担を減らせるよう回数券もご用意しておりますので、状況にあわせご利用くださいませ。

 

※無理な勧誘等は致しませんのでご安心ください。

 

その他のご質問

子供と一緒に通えますか?

現在キッズスペースや託児サービスはございませんが、完全個室になりますので周りを気にせずにお子様と一緒にご来院頂く事も可能です。

 

※ご希望が多い場合は今後キッズスペースや託児サービスも視野に入れておりますので、サービス向上の為にお声を頂けますと幸いです。

 

親と同伴することは可能でしょうか?

広い院内ではない為、同じお部屋でのご同伴となりますがお越しいただく事はもちろん可能です。

その場合、事前に一言頂けますとお茶のサービス等を準備致しますのでお知らせ頂けますと幸いです。

 

友達や家族と一緒に施術を受けられますか?

一緒にご来院頂く事は可能ですが、ベッドが一台しかございませんので、お一人ずつ順番でのお施術になります。

 

どのような服装で伺えばよいでしょうか?

お着替えをこちらでご用意しておりますので、どのような服装でもご来院が可能です。

 

 

その他、ご不明な点がございましたら、公式LINEにてお気軽にお問い合わせくださいませ。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME